« 優秀ハンドクリーム | トップページ | うららかレディース入り »

「エロイカ」ざんまい


「『エロイカより愛をこめて』の創りかた」 青池保子

新刊31巻と一緒にAmazonで予約していたのが昨日届きました。作者初のエッセイということで、青池保子ファン歴28年(うわ)のわたくしとしては待ってましたの一冊です。全部読んでしまうのがもったいないので、ちょこっとずつ読み進めている自分がちょっとイヤ(笑。
内容は、もちろん「エロイカ」や昔の作品の裏話もあるのですが、漫画家としての職人魂あふれる仕事への姿勢や、自分の体力の衰えやどこまで書き続けられるかどうかの不安、出版不況で往年の人気作家たちの苦しい立場や悩み、など率直に思うところを書き綴っています。ああ、なんと男前な。中でも、「二千枚の原稿用紙を使い切るまで」を読んで、いつかは青池作品を読めなくなる日がくるのだなあ、とブルーになってしまった。しかし、大御所と呼ばれる作家さんで、今でも現役できちんとコミックスだせる人のファンなのはある意味ラッキーなことかも。『エースをねらえ!』の人は教祖様になっちゃったし、『ガラスの仮面』の人もちょっと違う方向の活動が忙しくて新刊出るのに6年かかっている。とっくの昔に筆折っちゃった人もいるし、人生いろいろですな。
しかし、青池先生には「アルカサル-王城-」を完結するという大仕事があるのですよ!あれはスペインで歴史漫画として発行されてもおかしくない傑作です。二千枚が使い切れなかったら、なんて言ってる場合ではないですよ!

|

« 優秀ハンドクリーム | トップページ | うららかレディース入り »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/2999029

この記事へのトラックバック一覧です: 「エロイカ」ざんまい:

« 優秀ハンドクリーム | トップページ | うららかレディース入り »