« ひえひえ | トップページ | 「タイガー&ドラゴン」 »

戦国自衛隊1549

レディースデイのレイトショーで見てきました。タイムスリップものにはいろいろと設定に無理が生じるものですが、そのへんには片目をつぶって(笑、わりと楽しめましたね。
北村一輝がすごく良かった。逆タイムスリップしてきた戦国武将役なのですが、洋服着てても歩き方や所作がちゃんと武士している。もちろん袴姿なんかめちゃめちゃきまっている。決闘シーンの殺陣もがんばってました。つい2週間前、「タイガー&ドラゴン」でスケコマシだけどわりとお人よしの三重出身ヤクザ役をやってたのに、こんな役もできるのか!とこれが一番の収穫でした。顔が濃すぎて敬遠しがちだったけど、見る目がかわったわー。いやー、七兵衛かっこええわー。
困ったことは、鹿賀丈司の役名「的場」と、彼の部下与田を演じる「的場」浩司が混乱してくること。行動を共にしているため、「的場さん!」と江口洋介がいえばどうも的場浩司のほうを連想してしまうのでした。途中ででてきたヒゲの人、江守徹にしちゃ若いし、これだれだろー?とエンドロールを凝視したら「宅麻伸」で驚いた。全然わからなかったわ。あと、戦国武将の有名どころやその本拠地などは、大河ドラマレベルの知識がアタマに入ってないと、シチュエーションを理解するのがちっとむずかしいです。旗印なんかもわかるとさらに良いかも。
さ、「戦場のローレライ」もみたし、あとは「亡国のイージス」だ!次回予告をやってたけど、ネタばれしすぎの気がするぞ。

|

« ひえひえ | トップページ | 「タイガー&ドラゴン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

制服姿の京香さんだな、おれの一押しは。

投稿: 3号 | 2005/06/24 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/4681028

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国自衛隊1549:

» #24:戦国自衛隊1549 [(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!]
KAZZのこの映画の評価   駄目だこりゃ~って言うか酷すぎやしませんか? 20年以上も前の”戦国自衛隊”の方が、数段完成度が高い 最後のあの終わり方、カット割りは何 特撮もしょぼ過ぎるし、お金をケチりすぎて映像に迫力が。。。 手を抜きすぎ、戦闘シーン...... [続きを読む]

受信: 2005/06/24 01:40

» ★★角川「戦国自衛隊1549」観て来ました★★ [★★かずくんままのマネー&映画日記 株主総会珍道中公開中、覗いてね。★★]
東宝の株主総会で頂けるチケットを譲っていただいたのがあったので観て来ました。 5月末にある東宝の株主総会では6月末まで有効の劇場券を頂けるそうです。 今回のチケットは劇場指定で「電車男」「交渉人 真下正義」「戦国自衛隊1549」が観れました。 当日観れる券は無かったそうです。 (株主じゃないので詳しくなくてごめんなさい) この映画は角川映画で作られて東宝系のスクリーンでの上映です。 ここから映画の... [続きを読む]

受信: 2005/06/24 23:51

« ひえひえ | トップページ | 「タイガー&ドラゴン」 »