« 高原紀行その1 | トップページ | 高原紀行その3 »

高原紀行その2

二日目。この宿にはTVがない!とっても静かで、虫の音で眠りにつき、鳥のさえずりで朝を迎えるのは良いのだが、世間が絶賛激動中!なので気になってしょうがない。信濃毎日と産経をむさぼり読む。
今日は清里へ。八ヶ岳を左に見ながら山道を進むがかなりの雨が降っている。しかし清里近くになったら、朝露程度の雨の痕跡が残るだけで、基本的に晴れていた。まずは美し森へ。ここの登山入り口で黒柴っ子と会う。

utukushimori

8ヶ月の女の子?、やんちゃざかりの風情で、飼い主さんは「はやくおちついてほしい」とこぼしてましたが、そうなると、このころのハチャメチャぶりがなつかしくなったり。ないものねだりなのね。とってもフレンドリーでかわいい子だったよ。

utsukushimori2

雲で見晴らしはいまいち。つつじの名所だそうだが季節はずれなんで、残念。
キープ協会清泉寮へ。
みんなソフトクリームを手にしてる(笑。写真に撮ろうとするも、溶けるのがはやくて断念。クリーム分が少ない、さっぱりとした味でおいしかった。犬連れの人もたくさんいました。大型テントの下で営業しているバーベキューが美味しそうだったので、ここで食事。うららかは足元でフセ。

seisenryo

うっすら富士山が見えたけれど、すぐ隠れてしまった。
次は横川渓谷へ。

yokokawa

ここもすずしかったー。ほぼケモノ道の歩道を一番下まで歩く。ここでうららかの水泳訓練もどきをしようと画策するが、足がちょっと水につかっただけで激しく抵抗された。やっぱり海にほうりこまなきゃだめか。
夜は白樺湖畔で花火大会があったので、車山のビューポイントからみることに。大規模じゃないけど、しみじみと楽しめた。みんな長袖完備か、バスタオルを肩にかけたりして寒さ対策万全なのに、半そで一丁のわたくしは途中でギブアップ。本当に高原の夜って冷え込むわ。
明日はいよいよリフト挑戦だー!つづく

|

« 高原紀行その1 | トップページ | 高原紀行その3 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

>やっぱり海にほうりこまなきゃだめか
→イエース!!荒行も時に必要って、うららかちゃんにはそんなことできんわね。。
でもやっぱ水はスゴイ嫌がるのねぇ。
しかし避暑地の出来事もといバカンスは、満喫されてるご様子!
花火大会とはこれまたラッキ!
こっちの方はねー。ご存知有名な花火大会幾つもあるんだけど、基本的に空気が汚いでしょ。
あと桁違いの人ごみで暑苦しさはぬぐえないの。
自然いっぱいの環境の花火は、響き渡る音も夜空に写る絵もかなり違うんですよね~。

投稿: tar | 2005/08/16 00:46

>>tarさん

確かに人ごみが尋常じゃないですもんね。TVでみたけど、ビルとビルの隙間から眺める花火があるのも摩天楼トーキョーですな。そういう高いビルの中のエアコン効いた室内で花火見物がオサレなんですかねー。うちの近所ではこの週末が最後の花火大会です。うららかは今年からドンドンいう音を怖がるようになったので、連れて行ってダメそうだったら遠くから鑑賞予定。

投稿: earth | 2005/08/16 12:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/5457936

この記事へのトラックバック一覧です: 高原紀行その2:

« 高原紀行その1 | トップページ | 高原紀行その3 »