« お江戸紀行 食事編 | トップページ | お江戸紀行 買い物編 »

お江戸紀行 神社仏閣編

泊まったホテルのすぐ近くにあったので、日枝神社にいってみました。

hie

朝8時すぎ、出勤前におまいりする人がわりといました。ここでの神前結婚式はさぞかし趣があることだろうなぁ、というお社でした。雰囲気が良いのだけど、プルデンシャル生命のマークが輝く高層ビルが視界にはいってくるのがなぁ。都会では仕方ないのか。
次はもう、ここでしょう。

yasukuni

靖国神社。
九段下駅の出口付近に、「最近1番出口付近でイヤガラセ行為をする人がいますので注意」との張り紙が。ヒマな人がいるものね。でもまあ平日なこともあって、ものすごく静かで普通の神社でした。イチョウ並木になっている参道には、黄色いカーペットをひいたように枯葉が一面に散らばっていました。遊就館にもいってみたかったけど、時間がかかりそうだったのでまた今度。「日露戦争記念特別展」という看板にはヒジョーに後ろ髪引かれたが...。

参道の売店ではこんなものも売ってました。

omiyage

次は築地本願寺。

thonganji

和風な建築物をイメージしていたので、こんな石造りの西洋風だとはまずびっくり。ミナレットがあったらモスクみたいだ。中は天井高いけど木組みになってて、絢爛豪華な襖もあるし、お寺でした(当たり前)。ガイジンさんが一生懸命写真を撮っていた。

参拝している人は皆、きちんと礼儀を守って参拝しているのがとても印象的でした。わたくしの住んでるあたりでは二礼二拍手一礼をするのはお年寄りぐらいなんだけど、若い人もちゃんとやっているのは大変良いことだとおもう。わたくし自身、ちゃんとした手順を知ったのは恥ずかしながら10年ぐらい前のことで、親もやってなかったなぁ。
今度は明治神宮と神田明神(ITお守りがある)だ。

|

« お江戸紀行 食事編 | トップページ | お江戸紀行 買い物編 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

築地本願寺、なんかショックだわ。。
なんだあの微妙にインドテイスト?が混じったような形は。
最近はビルのお寺なんかもあったりして趣も何もあったもんじゃない。。。
しかも折りたたみ式自転車がオブジェのように置いてあったりして。
せめて見えないところに置いておいて欲しかった。。。
earthさん、めちゃくちゃ活動的ですね。
たとえ数年に一回しか行かない場所でも方向音痴な私は怖くてうろうろできません(笑)

投稿: みゅ | 2005/12/04 01:26

はじめまして!
「黒柴」検索で見つけて、ずーっと読ませていただいてました。
同じ黒柴を飼っているだけじゃなく、たぶん私の実家の近くにお住まいのようなので地元ネタもあるかなーなんて気になって読みにきてました。

今回は私の職場の近くにお泊まりだったようなのでついコメントしてしまいました。赤坂か永田町だったのですね。

これからも遊びに来ますのでよろしくデス♪

投稿: 順子 | 2005/12/04 06:35

>>みゅさん

内側のドア上の採光窓にはステンドグラスまでありましたよ(笑。教会?有名人のお葬式がよく行われる場所として知ってはいましたが、実物を見たら「これではないはず」と別方向をさがしてしまいました。
あ、わたくしは方向感覚にはわりと自信があって、地図読むのも得意です。しかし東京はとにかく歩きますねー。普段どこへいくのも車族なので、次の日筋肉痛でした。

>>順子さん

いらっしゃいませ~。ご愛読ありがとうございます。
ブログ読ませていだたきました。「桜餅は道明寺しか認めない」、激しく支持いたします!「ほんでな」「そうやん」って言いますね?机は「つる」で、渋滞は「つんどる」って言いますね?ビバ北勢!(笑
はなちゃんとたろちゃん、にぎやかですね。うちももう1頭、とは思うのですが、まだ踏み切れていません。柴もいいけど、甲斐犬もかっこいいなーとアコガレです。
ホテルはキャピトル東急です。来年秋に取り壊しになるというニュースを聞いて、その前にぜひ泊まっておこうとおもって。クラシックですが気持ちのよい対応が光るホテルでした。
そちらのブログにもお邪魔しますね~。

投稿: earth | 2005/12/04 10:32

靖國神社以外はたまたま行ったことがあります~
初詣とお葬式だけど・・
築地本願寺は夜ライトアップされてて初めて側を車で
通ったときにはどこぞの新興宗教の本部かと思いました
わ~。
靖國は近くを通ったことが何度もあるのに、急ぎとか興味
なさそうなツレの人がいたりで・・・
でも、絶対行きたいと思ってます。
出口でイヤガラセする人がいるんですか?
ったく気の短い私だったら産○新聞ふりまわして
ケンカしてしまうかもしれない・・・タクシーで行こっ。

投稿: ぷーてんのはは | 2005/12/04 22:36

日枝神社、妹の結婚式で行ったっきりです。
階段の下はよく通るんだけど。
今年は紅葉が遅かったから、まだ楽しめたんじゃないかな。

靖国神社、築地本願寺は行ったことない。。。
東京で働いてても、案外東京のことは知りません。

投稿: Keiko | 2005/12/05 11:18

桜餅は道明寺ですよねっ!そうですよねっ!
机は「つる」、渋滞は「つんどる」、まさにその通りです!
いやー、なんか嬉しいなぁ(笑)

今後も読みにきます。
楽しみにしてますねー(^^)

いつの日か、うららかちゃんと我が家のはな&たろがご対面できるといいなぁと思ってます。

投稿: 順子 | 2005/12/05 13:51

>>ぷーてんのははさま

名古屋にある本願寺別院(東)は和風なんで、ほえーとびっくらしましたよ。
靖國神社(辞書登録しました♪)は写真の反対方向は延々イチョウ並木、写真に写っている木は桜で、それぞれ幹に「○○部隊同期植樹」って札がかかっているんです。これが「同期の桜」なのね...。静かに祈りを捧げるべき場所でした。ぜひ行ってみてください。
わたくし「家庭内右翼」とレッテル貼られてますので、一緒に振り回しましょ~。

>>keikoさま

そうか、妹1さんが式挙げたのここだったのね。披露宴は中華、ってことばっかり覚えていたわ。もう10年ぐらい経つ?時の流れははやいわねー。最近神社仏閣めぐりが多くなってきて、氏神さまにも散歩途中で遠くから手をあわせるようになってきてしまた。三十路おそるべし。

>>順子さま

ほんと、ご対面できたらおもしろいですね!うららかを連れて東京に行くのもいつかやってみたいです。で、上野公園の西郷さんと同じポーズで撮影(笑。

投稿: earth | 2005/12/05 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/7450001

この記事へのトラックバック一覧です: お江戸紀行 神社仏閣編:

« お江戸紀行 食事編 | トップページ | お江戸紀行 買い物編 »