« 白馬乗鞍紀行その1 | トップページ | 白馬乗鞍紀行その3 »

白馬乗鞍紀行その2

日曜日。朝4時に肉球にて文字通りたたきおこされる。外に連れてけとうららかは言うが、暴風で木がしなっているのを見て、頼むからシートの上でしてくれ!と頼み込む。しばらくすると静かになった。ばあやはうれしいでございます。明るくなってから外に出てみると、風はおさまっていてよい天気。

今朝は遅出ということで、10時過ぎまで部屋でぐだぐだ。うららかは車のバリケンでお留守番してもらう。

雪山でーす→ かぶとよもやま話:雪山合宿2日目

お昼はゲレ食。 中華丼がおいしかった。丼ものが今回はヒットだ。

gelaende

ごはんのあとはゲレンデのはじっこでうららかと遊ぶ。日曜なのに白さが目にしみる。

gelaende02

夜は宿の名物らしい豚しゃぶしゃぶでした。

king01

お造りや佃煮の口取りと、マグロ?のてんぷらつき。手前のそばまんじゅうがすっごくおいしかった。おなかいっぱ~い、ってなったところに、宿の主人特製の手打ちそばまででてきた。こんなことならご飯をセーブしたのにー。ま、全部食べるのですけどね。

king02

その後、近くの「若栗の湯」へ。日曜は早上がりで帰宅組が多いので、夕方が混雑のピークだったらしく、わたくしたちが行った19時半ぐらいは貸切状態でした。茶色いにごった湯でとてもあったまりました。でも宿からは歩きじゃつらいぞ>宿の人

大雪のため屋根のアンテナがこわれており、TVがみられず。おかげですぐ寝ました。

(つづく)

|

« 白馬乗鞍紀行その1 | トップページ | 白馬乗鞍紀行その3 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/8239633

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬乗鞍紀行その2:

« 白馬乗鞍紀行その1 | トップページ | 白馬乗鞍紀行その3 »