« クラシックはいいなぁ | トップページ | ふとみれば »

小さなお茶会

かねて懸案の「中国茶を楽しむ会」を友人2人と開催しました。

chagei

反対側から

chagei02

茶道具は鉄瓶以外は台北で購入。茶葉は先日のお江戸紀行で手に入れた華泰茶荘の凍頂烏龍茶と金萱茶、友達がもってきた福建省の烏龍茶です。
お茶の中では金萱茶がダントツでおいしかった~。色も黄金色で、風味が強い。おすすめでっす。
さてお茶請けは、左奥におかきと干しイチジク、狆の形のすあま菓子、真ん中はメロン入りタピオカココナツ、右はマーラーカオ(マレーシア風蒸しケーキ)。タピオカとケーキは初チャレンジで自分で作ってみました。ケーキはレシピどおりなんだけど生地の量が多くて、とても18cm丸型一個分じゃないよこれ、ってカンジでした。しょうがないので、蒸し器のすのこ(?)のところに直接クッキングペーパーをしきつめてそのまま蒸しあげました。ふくれたら鍋のフタにまで達するほどのボリューム。ちょっと「ぐりとぐら」のパンケーキを思い出しました。今思えば、2回に分けて蒸せばよかったのだった。今後の課題。
中国茶会なんだけど、中国産より台湾産、な茶会でした(笑。

|

« クラシックはいいなぁ | トップページ | ふとみれば »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わ~、すごい素敵じゃないですかー!!友と茶会なんて!
ぐりとぐらのパンケーキ見たかった!!(笑)

投稿: 小作おかっち | 2006/01/31 21:34

茶道のお茶会はきくけれど、「中国(台湾)茶会」とは
まだコジャれたことを~
お菓子も手作りにしちゃうのね。私のお茶会と言ったら
コーヒー→紅茶→日本茶→水。茶菓子(寄せ集め)
井戸端会議に「毛」が生えたようなもんだわ(汗)

投稿: さよ | 2006/02/01 00:10

めちゃ本格的なお茶会ですね!すごーい。
お茶の味がどうとか言う前に、それだけの道具が揃っている時点で意気込みの違いを感じます。お好きなんですねぇ~。
食(この場合は飲み物?)の好みの似た友人って必要ですよねー。そういう人がいるのといないのでは大違いですもん。

投稿: i-boshi | 2006/02/01 07:29

>>小作おかっちどん

この道具を前に使ったのいつのことだか(笑。フツーに蓋碗で飲むのがラクチンですよね。マーラーカオ、今度の宴会にもっていきますよー。

>>さよさま

友人たちはお子様のお迎えがあるので一時間ほどでお開きでしたが、くだらないおしゃべりして楽しかったです。外で食べたランチがえらいボリュームだったせいでお茶ばっかり飲んでましたね。今度は友人宅に出張お茶会しようかな。

投稿: earth | 2006/02/01 21:30

>>i-boshiさん

カタチから入る性分なので(笑、道具をまずそろえるのがすきなのです。で、その後ほったらかし、と。いままでそのように死蔵されたモノがどれだけあるか、ああ、考えるだにもったいなや。やっぱり使ってナンボですよねー。反省。

投稿: earth | 2006/02/01 21:33

いえ、カタチから入るのって大事です!
その方が楽しく始められる気がします。
でも、ワタクシも同じ性分なので、色んな屍が累々としとりますです(笑)。あ、やっぱ反省かも…。

投稿: i-boshi | 2006/02/03 08:10

>>i-boshiさん

あはは、同じですね。でも、そのモノがウン十年ぐらいたつとまた再ブームがやってきて見直される、ってこともあるかもしれないので熟成(?)させているとおもえば。なんてね。

投稿: earth | 2006/02/03 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/8437578

この記事へのトラックバック一覧です: 小さなお茶会:

« クラシックはいいなぁ | トップページ | ふとみれば »