« 歴代三位! | トップページ | 戦利品である! »

石垣島から生還

なんとか無事帰ってまいりました。
つかれたけど楽しかった~。

496a09a5

うららかのフライト初体験ですが、往路はバリケンの中でおもらししてしまいました(涙。フンまみれでしたが本犬はけろっとしていたようです。中部国際空港でかなり粘ったのですが、フンチングをついにしないままで機上の犬となったのが敗因でした。今朝の散歩ではちゃんとお仕事なすったので、復路では問題ありませんでした。やはりちゃんとすることをしておくのは大事です(強調)。
帰りの飛行機に乗るのを嫌がるかな?と心配していましたが、相方によると空港の駐車場で騒ぐので、バリケンから出してやると、豪快にシーを決めて、「ハウス」といったらさっさとバリケンに戻ったそうです。その後空港の「ペットらくのりサービス」カウンターで手続きをしている間もずっと静かにしていたとか。わたくしが中部国際空港で相方とうららかを出迎えたときも、少し震えてましたがワンともいわず静かに構内をカート移動できました。

74c3be32

これ、バリケンの天井です。最初、上にモノのせていたのか?それで割れた?とおもったら、内側からうららかのキバで咬み破った跡でした。やっぱりイヤだったらしい(-_-;; 
(ペットケージの上には荷物置くことはないそうですby全日空)

今回は現地集合だったため、往路のうららか出迎えと復路のうららか預けの目撃者は相方のみでした。特にはじめて飛行機乗った後の不安なところで相方に救出された(?)せいか、旅行中はずーーーっと相方ゾッコンLOVE状態なのですよ。相方が部屋からでていくとドアにへばりつき、相方のいくところにぐいぐいリードを引いてついていこうとするのです。そんなとき、わたくしのことなど眼中にない、って風情で。なんかチーム内下克上が勃発したかも(汗。
旅行記はまたぼちぼちUPしていきまーす。

|

« 歴代三位! | トップページ | 戦利品である! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

無事帰還おめでとう!
かりんが毎日留守宅をストーカーしておりましたわ。
(いないっちゅうのに)
うららかちゃん、飛行機はやっぱり恐かったのですね。
今夜はゆっくりおやすみできますね。
また載せられないような土産話も聞かせてね。

投稿: かりん母 | 2006/04/09 21:23

お疲れサマンサ~♪(のりP語録より)
写真のバリケン見てたら思い出しちゃったのでカキコφ(.. )カキカキ
ウチの加倫はブリーダーさん宅から飛行機乗り継いで来た子なんですよ~
でも、家に着くまでの車内30分位の間もちっとも鳴かなくてコッチが心配になるくらいで…
そして、玄関でバリケンから出してあげようと戸を開けても出ない出ない(^-^;
仕方ないので引っ張り出そうとしたらチッコイ体を精一杯突っ張って頑固として拒否(T▽T)
でも、ビックリしたのは、半日もバリケンの中だってのにゲロも粗相もナッシング!
いまだに車酔いもしたことないし、乗り物には強い子なのかしらねぇ~
ただ、トラウマになったのかバリケンとかの入れ物には一切入ろうとしませんけど…
車以外での旅行は連れて行けそうにないなぁ~と思う今日この頃…

投稿: カボ | 2006/04/09 23:06

>>かりん母さま

いない間に桜が満開になっていますね。日曜までなんとか持ってほしいところです。うららかは帰宅後からいままでずーーーっと寝っぱなしですよ。怪我もせず、脱走もせず帰ってこれてよかったです。石垣島は犬飼うマナーがとても悪い!と他所から現地にきて働いている人が嘆いていました。そのへんはまた書きますね。

>>カボさん

仔犬が飛行機に乗せられて飼い主のもとへ、ってのはよく聞きますが、加倫ちゃんもそうだったんですね。自分がバリケンに入って、飛行機に乗ってる様を想像してみたのですが、離陸はともかく着陸がやっぱり衝撃強いし、気流が乱れているとがくがく揺れるし、箱の中であっちこっちもみくちゃになっているとおもわれます。あと、音がねぇ。今度は北海道とか行ってみたいのだけど、うららか次第ですなー。

投稿: earth | 2006/04/10 12:37

お帰りなさいませ。
本当に行動派であられるので感服しておりますです。
このバリケンは航空会社提供の規定のものなんですか?
それとも各人で用意するものなんですか?
例えば中に普段慣れた敷物とかっていれてもOKなものなんですか?
いや~実はワンのフライトには前から感心があって。。
うちの親分も幼犬の頃ちょっとフライトに出る宛てが出来て散々検討したんですが、まだ成犬になってないし可哀そうかなぁなんて、今思えば無意味な親心を出し断念してそれきりなんです。
まぁバリケン自体が現況では論外といえばそうなんですが。。
うららかちゃんフライトが済んでからはフツーでしたか?
機上のお漏らし以外はお変わりないですか?
質問ばかりですんません。

投稿: tar | 2006/04/11 13:24

>>tarさま

バリケンですが、うちのです。もし借りていたら弁償ものです(汗。うららかは車(ミニバン)にのるときはこのバリケンを後部座席に横置きしたのに入っているので慣れてます。空港ではカウンターまでカートでバリケンごと移動、そのまま預けました。今回利用した全日空では500円でサイズに合ったバリケンを貸してくれますが、ネットで検索したところ、羽田空港では「ペットは抱っこでカウンターまで移動」だそうです。たぶん中部国際空港も同じでしょうねー。それなら一度カウンターまで行って、手続きしてからバリケンを借りて車までもどって犬を入れたほうがいいような気がします。うららか10kgをずーっと抱っこってもう考えただけで腕がダルダルですよ。そういう意味ではマイバリケンがあってよかったです。バリケンの中をおねいさんがチェックしてましたが敷物や毛布程度はいれてもいいみたいですよ。今回はペットシーツをテープでくっつけたのを敷きました。
フライト後のうららかはいたって普通でした。でも飛行機の音が聞こえるところを車で通っていると、ちょっと鳴いたりするんです。相方は「おもいすごし」っていうんですけどね。バリケンには二度と入らん!てことは全然ないです。
親分が飛行機にどんな反応するのか、知りたいけどちょと怖い(笑。

投稿: earth | 2006/04/11 14:55

会社よりちょっこりお邪魔しますだよ~
無事のお帰り何よりです。
バリケンのプラスティックもかなり硬いですよね。
うちも同じことしました。初代のバリケンは「2度と使えなくさせてやる」という思いが歯形にしっかり残っており、あっけなく「有料ゴミ」と化しました。
復路も嫌がるわけでなくちゃんとバリケンに入るからうららかちゃん、どこでも旅行OKですね。羨ましい~
ウチは大胆さはあっても、バリケンが大嫌いなのでムリではないかと・・・・立派なのあるのにな・・・(1万近いはずだけど、レジの人がカウントし忘れたシロモノ。忘れた頃にレシート見て初めて気づいた・・・)

投稿: さよ | 2006/04/11 15:47

>>さよさま

バリケン破壊、先輩がいたとは(汗。内側にでっぱってるし、丁度口が開いたサイズだからかかみやすいんでしょうかね。宿の人の話によると、犬連れのお客さんの中には、飛行機に乗ったせいでパニックになってしまっている子、睡眠薬を飲まされてフラフラになってる子、抵抗して自分が怪我してしまっている子などがいて、見ててかわいそうな場合もあるんですよ、とのこと。この子(うららか)は元気ですね~といわれました。相方は心配しすぎというのですが、わたくしはやっぱりかわいそうなことをしたかなぁとちと反省中です。
うららかは車の中でもバリケンで、長距離だとそのほうがラクそうなんです。ぐうぐう寝てるし。家じゃはいりませんけどね。今度はもうひとまわり小さいサイズにしようかどうか悩むところです。

投稿: earth | 2006/04/11 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/9508244

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島から生還:

« 歴代三位! | トップページ | 戦利品である! »