« 惜しい~! | トップページ | おおっ! »

若冲展

New_pic1

先週、愛知県美術館に「プライスコレクション 若冲と江戸絵画」を見に行って、無性に京都の「若冲展」を見に行きたくなり、この一週間うわごとのようにつぶやいていたら、相方が休日出勤の代休で休みの今日、弾丸ツアーで行くことになった。うららかは今回お留守番。京都御所の北、同志社大学今出川キャンパスのさらに北にある相国寺まで約2時間半で到着。コインパークを探すのに苦労したわ。
今出川キャンパスには昔受験にきたなぁ。学校からは「受験には制服で行くこと」と指導されていたので、その通りにしたら私服の生徒ばかりで、「もー!シスター(担任が修道女だった)!」と一人地団駄を踏んだことを覚えている。続けて東京方面に移動して3つの大学受験をこなしたのだが、やはり制服は少数派だったわ。その受験ツアーは結局全部サクラチルだったんですけどね。てな思い出にひたりながら校門の前を通り過ぎ、

P1050005

相国寺。金閣寺も銀閣寺もこのお寺の所属だそうだ。立派さに感心していると

P1050007

うぎゃー。平日でコレ?(ここで混雑状況がチェックできるらしい)このとき、11時50分。係りの誘導にしたがって並ぶと、まずチケットを買うところまでで30分(前売券もってても券売所までは等しく並ぶ)、その後建物に入るまでで約40分。日除けのテントが設置されているので、あまりしんどくはありません。建物にはいっても並ぶのは同じで、第一展示室(後者以外のもの)→第二展示室(釈迦三尊像と動植綵絵)までもやっぱり並ぶ。

Chira1

Chira2

↑チラシ。
さてこの展示会の目玉は相国寺所蔵の「釈迦三尊像」と宮内庁三の丸尚蔵館所蔵の「動植綵絵」が120年ぶりに同時に見られること。HPのバーチャルツアーで展示の様子がみられますが、一幅一幅の絵が大きいのと、若冲の筆先に込められた尋常ならざるエネルギーで、生き生きと今にも動き出しそうな動物たちの迫力に圧倒されます。伊藤若冲(1716-1800)という人をかいつまんで説明すると、京都のかなり裕福な商家の長男として生まれたのですが、商売に関心なく40歳で隠居、その後の人生のすべてを絵に懸けた人です。パトロンが必要ないので画風も自由なら、絵の具も高価なものをふんだんに使って好きなように描いているため今日まで絵の色が鮮やかで、これが200年以上前のものとは、と目を見張るほどです。数度の火災や紛失を免れて、一幅も欠くことなく現代に伝えられているのはあらためて奇跡の一言です。もちろん第二展示室ばかりでなく、第一展示室も若冲の墨絵や襖絵、障壁画などを楽しめます。また、秘仏「毘沙門天立像」これまたイイ!長らく存在自体が忘れられていたのが、とある豪商の夢に三度も出てきて1766年に発見されたもの。その開扉法要に釈迦三尊像と動植綵絵が最初に飾られたという若冲との縁ゆえに、特別に展示されたとのこと。本当に、この目で見れてよかったと素直に思う、素敵なお方でした。子鬼の踏まれ具合もナイス。
その後、目当てにしていた洋食のお店が2件とも閉店と移転でみつからなかったので適当にお昼を食べ、イノダコーヒ本店でコーヒーとレモンパイをいただいてから帰路につく。

Dsc04574

図録と「若冲煎」と相国寺の御朱印。若冲煎は相国寺の道はさんで隣にある俵屋吉富謹製で、若冲の落款(サイン・印鑑)の焼印、裏は金箔がちょびっと。上品な干菓子です。愛知県美術館の若冲まんじゅうよりはこちらだな(笑。
うららかが待っているのでトンボ帰りでしたが、本当に行ってよかったです。冥土の土産がまた増えた♪

|

« 惜しい~! | トップページ | おおっ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわぁ~やっぱ、行きたいなぁ。
パンフレットだけでも、ど迫力ですよねぇ。
むむむむ・・・・

しかし、裕福な家の出とは知りませんでした。
彼の時代にパトロンなしで絵に没頭できるなんて、
相当恵まれてましたね。

でも、その結果あんな素晴らしい作品がいっぱい
生まれたと思うと、何だかそれも運命ですね。

投稿: 理子 | 2007/05/30 22:12

>>理子さま

うふふ、悩んでる悩んでる。今年は相国寺開基足利義満600年遠忌ということで、長年宮内庁に里帰りをお願いしていたのがやっと叶ったということです。承天閣美術館は84年完成なんですが、このときを想定して設計してあるそうで、納得のすばらしい展示でした。プライスコレクションを先に見ておいてよかったつーか(笑。
行かれるなら帽子は必携ですよ~。

投稿: earth | 2007/05/31 18:46

ああ~!若冲展~!
いま、すごい人気ですな。
新聞の文化面にもほんとによく出てくるもんだから、こりゃ行かないと、と思ってたが。
平日に90分待ちって…。
('・ω・`)ショボーン
一気にテンションの下がるまる姉であった。
って、あ、今日までだったのね。
…つねにマイペースなまる姉であった。

投稿: まる姉 | 2007/06/03 20:55

>>まる姉さま

京都よいとこですなぁ。おねえちゃんが個性的ファッションでかわいかったです。
22日間?しかなかったし、あの混雑も納得ですわ。三重からなんか序の口で、関東方面から新幹線で来た人なんかは絶対あきらめないだろうし。来春第二名神が亀山から草津まで開通するそうなので、そしたら国道1号をたらたら走らなくて済むわー。

投稿: earth | 2007/06/09 10:29

うちも明日は京都です。
夫の同窓会があるので、くっついていきます。
方向音痴なので、迷子(?)のおばさんにならなきゃいいのだけど・・・

DV顔もかなり綺麗になりました。
注射するわけでもないので、そのまま連れて行ったら
付けてもらってもいいですかって(くちわ)
失礼しちゃうワン。
かぶれるようなものに接触したらしいとのことでした。

投稿: かりん母 | 2007/06/09 22:38

>>かりん母さま

いいですね~。楽しんできてください。今日みたいな雷雨でないといいですね。わたくしも明日は名古屋に買い物にいってきます。
DV顔って、なんか誤解を生みそう(汗。草についてる消毒薬とかウルシの木とかが目に触れたのかもしれませんね。お大事に。ところで昨日、年内のトリミングを全部予約してきましたよ。2ヶ月に1回ペースで予約しようとおもっても、3ヶ月先まで一杯ですからねー。

投稿: earth | 2007/06/09 22:52

雷こそ鳴ってないけどこの雨なので、京都行きは中止になってしまいました。残念です。
トリミング18日にお願いしてあります。その時うちも年内の分予約してきますね。忘れるところでした、ありがとう。

投稿: かりん母 | 2007/06/10 09:40

>>かりん母さま

今日うららかを自宅で洗濯しました。もう毛がぼはぼは抜けて、えらいことになっております。よそのお家に預けるのでとりあえずざっと洗いましたが仕上げは例のところで5日にやってもらう予定です。
明日はまたお茶会のお手伝いです(x_x)

投稿: earth | 2007/06/16 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/15248679

この記事へのトラックバック一覧です: 若冲展:

« 惜しい~! | トップページ | おおっ! »