« ダイソン修理など | トップページ | 瑞西・巴里紀行 3日目その2 »

瑞西・巴里紀行 3日目その1

3日目。やっぱり天気があんまりよくない。Jungfraujochは昨日行っといてよかったのかも?ここのホテルは朝食込だったので、優雅に朝ごはんをいただく。ゆでたまご以外はコールドミートでしたが、チーズもハムもたくさんあっていいかんじでした。昨日帰ってきてから、ガイドブックを読みまくっていた相方が立てたプランで行動することにする。
まずはInterlaken Ost駅へ向かい、Grindelwalt駅まで。ここからメンリッヒェンMännlichenまで登る、ヨーロッパ最長のゴンドラに乗るため、徒歩でゴンドラ乗り場まで向かう(ほんとはひとつ先のグルントGrund駅まで行くとゴンドラ乗り場に近いらしいのだが、スイスパスはGrindelwaltまでしか使えないので。)駅の構内は3-4グループぐらいの団体ツアーのみなさん(平均年齢高め)がガイドさんの注意を一生懸命聞いていた。ここには日本語観光案内所があるぐらい日本客が多いとこで、Interlaken泊のわたくしたちはイレギュラーなのであった。

P1050280

右端の山の色が変わっている直線ラインの下のほうに、ゴンドラが通ってます。20分ぐらい歩いたが、案内板の通り行けば楽勝、かたつむりをいっぱい見かけた散歩道でした。ま、ずっと下りだったから楽しかったのかも。

P1050287

ゴンドラ乗り場。
Männlichenまではスイスパスで半額の15.50CF。

Dsc04653

こんなかわいいゴンドラに乗ります。

P1050291

何台かに1台はリコラのカラーリング。切符を買ったときにリコラのハーブキャンディをくれて、タイアップしているようです。わたくしがシュガーレスのレモン味を偏愛しているのをなぜ知っている。日本では売ってないフレーバーでおいしかった。

Dsc04655

ゴイゴイと登っていきますよ~。

P1050296

こんなのも上から流れてきた(笑
山頂には山岳ホテルBerghausがあるそうな。

P1050300

途中駅を経過して、まだまだ上ります。

P1050307

到着。Männlichen山頂(2345m)まで歩いていくことに。

P1050308

途中にこんな景色があらわれて感動する。
しかし、しばらくすると霧がでてきて

P1050314

花を愛でるドイツ人一行(推定)も見えなくなり、

P1050317

山頂につくころにはもうこんな状態。

P1050318

下山して振り返ってみると、もう山頂付近は霧につつまれていました。雨もぱらついてきたので、急いでウェンゲンWengenに下るロープウェイの駅に向かう。

P1050321

このロープウェイに乗って、Grindelwaltとは反対方向のWengenに降ります。こちらは11.50CF。お昼でも食べようとぶらぶら歩いたが、めぼしいところがないので電車にのってラウターブルンネンLauterbrunnenまで戻って、次の目的地ミューレンMürrenまで行ってからさがすことにする。
(つづく)

|

« ダイソン修理など | トップページ | 瑞西・巴里紀行 3日目その2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/15919806

この記事へのトラックバック一覧です: 瑞西・巴里紀行 3日目その1:

« ダイソン修理など | トップページ | 瑞西・巴里紀行 3日目その2 »