« Sleeping Beauty | トップページ | 知多周遊 »

お手入れが大事

先日、11月恒例の「炉開き茶会」がありまして、当日の朝、しばらく着てなかった着物を出してきたわけです。実家で畳紙から出して風呂敷に入れ、自宅で広げてみたらあらびっくり

Dsc04941

座ると丁度膝のところぐらい、おくみと上前のところに点々とシミが~~(涙!前回着てから3-4年は経過しているとおもわれ、なにが原因かもさっぱり見当つかず。自分で買ったということもあり、この着物だけはパールトーンなどのガード加工してなかったのよ。もうショックでショックで。当日は時間もないので、社中の方々に言い訳しつつそのまま着て参加しました。

Dsc04940

着た感じはこんなの。座っているとあんまりわかりませんけどね。シミ抜き代を考えると気が遠くなるけど、でも、放っておいたらもう着られない。それはあまりに悲しすぎるので、意を決してネット検索でみつけたシミ抜き業者さんにFAXで相談してみました。ほかにも袖裏に水シミ、襟元にも食べこぼしらしきシミがみつかったし(大泣。
「やはり見てから判断しますので、すぐ送ってください」と言われ、クロネコに届けてもらう。また電話がかかってきて、「時間が経っているので、完全に元通りにするのはむずかしいが、じっと見ないとわからないレベルまではできそうだ」とのこと。で、いろいろお話して、丸洗い(まだやったことなかった)とガード加工(縮緬地だし)も薦められ、おそるおそるお値段を聞いたら、当初シミ抜きだけでそのくらいは、と覚悟していた金額と大差ないものだったので、フルコースでお願いすることにした。急ぎでないので、ゆっくり丁寧にやってほしいと付け加えて。さて、どんなもんに仕上がってくるかは賭けだけど、また着られるのがやっぱりうれしい。しまうときにはちゃんとチェックせねば、と心に刻んだ出来事でした。

|

« Sleeping Beauty | トップページ | 知多周遊 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

優しい色合いの着物ですね。
地味からず派手からずでお茶会にぴったり!帯や小物で、ずっと着られそう。
淡い色だと汚れやシミが目立ちますよね〜。しまう時にはなかった筈のシミが着ようと畳紙から出して吊してみると!!!!…って泣きそうになったことワタシもあります(汗)
ワタシも着物を着る予定があるので…ちょっとコワイです…

投稿: さよ | 2007/11/12 17:33

>>さよさま

ありがとうございます。さよさんも同じ体験があるとは、誰でも一度は通る道なのね。大分ショックも薄らいできましたが、最初見たときはもー倒れそうでした。この着物、余裕で干支一回りぐらい昔に買ったものですが、まだまだいけそうな柄行きなので、大事にしたいのです。もう着られないなーこれは、って着物もありますからね。この先、ひさしぶりの着物を出すときは心の準備が必要そうです。さよさんも着物でおでかけの記事、ぜひUPしてくださいね~。

投稿: earth | 2007/11/12 23:35

着物のお手入れって、大事なんですよね…。
でも、いつ汚したか覚えてないようなものって、しまう時に気づくものなのでしょうか。
ワタクシは、すぐにダメにしてしまうタイプなのでは無いかと思います。
というのも、長男の入学式の時に着た訪問着、「少し乾かさなくっちゃ~」と、部屋の窓際にかけたまま2週間放置したたところ、なんと光の当たる側の色が落ちてしまったのでした。
あまりのことに、誰にも言って無いのですが…次男の時に着物で行く事になったらどうしよう、、、と今から憂鬱。親にも主人にも言えず終いで(泣)
おかげで、綿とポリ以外は怖くて着れません。まー、ワタクシはお茶会も無いですし。
次男の時には、東レの出してる色無地でもネットで買って済ませようかと。。。

投稿: i-boshi | 2007/11/13 02:19

>>i-boshiさま

うーむ、そんな告白をこんなとこでやっていいんですか(汗。着物ハンガーにつるして放置ってわたくしもよくやりますが、直接日が当たるところじゃないから今までセーフだったのか。それともよーく見ると、、、なのかも。コワ~!ご家族が「そういえばあの着物~」って思い出さないことを祈ります。見てわかる汚れもあれば、後で浮き上がってくる汚れもあるんで厄介ですよね。
実は結婚式出席に1回だけ着た訪問着が2枚あって、それらをチェックするのが今一番気づかないフリしたいことです。今回の小紋とはレベル違うショックが∞になったらどないしょう...。

投稿: earth | 2007/11/14 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/17044134

この記事へのトラックバック一覧です: お手入れが大事:

« Sleeping Beauty | トップページ | 知多周遊 »