« お手入れが大事 | トップページ | 錫杖湖フェスティバル&上野城 »

知多周遊

休日出勤の代休で、ぶらっと知多半島ドライブしてきました。
まずはごはんということで、「盛田」の「味の館」へ。盛田は清酒「ねのひ」の製造元で、お味噌や醤油などの調味料も作っています。また、ソニー共同創業者のひとり、あの盛田昭夫氏の実家でもあります(店内に銅像アリ)。工場見学は15名以上の団体さんのみなのですが、ごはんは食べることができます。

Dsc05010

Dsc05012

田楽菜めし定食800円

Dsc05013

みそ風味ざるそば600円。つゆがゆず味噌風味だけど、味噌~ってかんじではない。どちらもリーズナブルで美味でした。特に田楽はおいしかったー。
目の前の海岸をすこし散歩して、そのまま海岸沿いをドライブ。師崎(もろざき)港へ。

Dsc05014

タコがお出迎え。

Dsc05016

篠島や日間賀島への船がいったりきたり。

Dsc05018

うららかは「知らないところを歩いてみたい犬(けん)」なので、意気揚々と歩いていました。その後、美浜町の相方の旧友のお店を訪問するが、お友達はあいにくと説明会でお出かけ中。だからアポ取っとけっていったのに!男同士の友情はわからぬ。奥様にうららかと遊んでもらって早々に辞する。その後は半田市に向かう。

Dsc05019

ミツカン本社。半田市はミツカン城下町です。博物館「酢の里」もいつか行ってみたい(要予約)。そして目的地の「松華堂」。

Dsc05021

小さなお店ですが、実力はすごい。茶道のお茶会用の菓子として、東京からも注文くるようなお店です。デパ地下とかには出店しておらず、日持ちする菓子は銘店コーナーにおいてあるけど、生菓子は通常売っていません。

Dsc05022

右上から時計まわりに、時雨路・(名前忘れ。織部著蕷)・山茶花きんとん・千代の糸。隣は干菓子とりどり。もーどれもこれも上品でおいしーい!大事に大事に食べました。ここの花びら餅って、やっぱりここまで買いにこないと食べられないんだよねぇ。一度は食べてみたい。
その後渋滞にまきこまれつつ帰宅。知多半島は、同じ伊勢湾の反対側に住んでいても趣が全く違う、瀬戸内のような雰囲気の場所でした。またぶらっとドライブしたいです。

|

« お手入れが大事 | トップページ | 錫杖湖フェスティバル&上野城 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
近場にもいい所がたくさんありますね。
私も、知多半島には何度か行った事がありますが
こんなに色々な所があったとは知らなかった。
食事どころもいい感じの場所ですね。
時間が出来たら、一度行ってみたいところですね。

投稿: たまりん | 2007/11/16 15:08

>>たまりんさん

おひさしぶりです~。幸せは身近にあるものなんですよ(笑。味の館にあったTV4-5台はぜんぶSONY製でした。やっぱりね、とニヤリ。半田は昔は海運で賑わってたせいか料亭が多く、そういうところでごはんもいいなぁと。あとはチンクエチェント博物館とか、常滑の焼物とか、セントレア以外にもいろいろあるんですよ。歴史のある街をぶらりとするのが最近のチームうららか内ブームです。

投稿: earth | 2007/11/17 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37594/17085114

この記事へのトラックバック一覧です: 知多周遊:

« お手入れが大事 | トップページ | 錫杖湖フェスティバル&上野城 »